大護摩供

採灯大護摩供 (さいとうおおごまく)

毎月7日には修験独自の護摩供が行われますが、4月・7月・11月の年3回は関西一円から山伏が集まり境内の護摩道場において世界平和をはじめ有縁者の諸願を祈願する「採灯大護摩供」が執り行われます。桧葉を燃やす大がかりな儀式は煙や炎が圧巻で見応えがあります。この日は阪急箕面駅から瀧安寺まで「山伏大行列」も行われます。

大護摩供

【日 時】
毎年 4月15日、7月7日、11月7日

●山伏大行列

阪急箕面駅前を10時に出発し瀧安寺まで練り歩く映像はこちらをご覧ください

●採灯大護摩供

瀧安寺にて11時30分~13時過ぎ
山伏問答、法弓、法剣、斧の儀など

動画を見る